銀河コーヒー(焙煎コーヒー豆 専門店)

銀河コーヒー(焙煎コーヒー豆 専門店)

コーヒー 生豆 ジャコウネコの体内で発酵「コピ・ルアック(ガヨ高地 天然ジャコウネコ)」インドネシア

  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
型番 GCN095C
販売価格
2,490円(内税)〜9,960円(内税)
数量
60g150g(お得)350g(お得)
サイズ
コピ・ルアックのパッケージイメージ

ジャコウネコの体内で発酵した、生涯に一度は飲んでみたいコーヒーのNo1。独特の風味を味わえる世界で最も高価で、希少なコーヒーです。しかも最高級の「天然モノ」。
銀河コーヒーでは今まで、他の天然モノを含む何種類かのコピ・ルアックを取り扱いましたが、その中でもこの秘境ガヨで採取される豆は格別の味わいです。
深くて透き通る味わい、チェリーのようなさわやかな酸味と甘み、パッと広がる香ばしさ。
ホテルで飲むと1杯8,000円かもしれませんが、豆から淹れると1杯500円で憧れのコーヒーを飲んだ幸せ感を得られます。
店舗では自分で楽しみたい方だけでなく、ギフトや来客時用、女子会などの利用でも購入いただいてます。

※シティロースト(中煎り)の場合の感想です。


コピ・ルアックの生豆のイメージコピ・ルアックの麻袋のイメージ
体内発酵の影響のためか、深めの色合い。ジャコウネコは完熟のみを選りすぐって食べるため、大きめの粒。



秘境ガヨの天然モノのイメージ

今まで当店では、いくつかのコピ・ルアックを取り扱いましたが、この秘境ガヨの天然モノは格別の味わいです。
天然ならではの風味の濃さはもちろん、香りの芳醇さ、透き通るチェリー感が一際違います。


秘境ガヨ山のイメージ

このコピ・ルアックは秘境ガヨ山の奥、途中からは車では入れないガヨ族の農園周りで採取されます。
この地域では天然のジャコウネコが多く生息し、デザート感覚で真っ赤に熟れたコーヒーチェリーを種ごと食べます。 1日に1匹あたり3〜10g程度排出される豆を探し、ガヨ族の皆さんが拾い集めます。


落としモノの恵みのイメージ

高価なのに人気があるのは、ジャコウネコの体内発酵という珍しさだけではなく、多くの人々を魅了するような芳醇で独特な香味を楽しめるからです。
1.真っ赤な最も美味しい状態の完熟チェリーしか食べないこと、
2.ジャコウネコの腸の特殊な酵素で発酵されること、
3.腹部で作られる、昔から香料や薬で使われてきた「麝香(ジャコウ)」の香味が豆に移ること。
この3つの要素があるからこそ、落としモノは恵みとなるのです。
サイズ
60g150g(お得)350g(お得)
ホームへ戻る
カテゴリーから探す
グループから探す
ショップについて
お問い合わせ
アカウント
>>銀河コーヒーのウェブサイトへ