銀河コーヒー(焙煎コーヒー豆 専門店)

銀河コーヒー(焙煎コーヒー豆 専門店)

甘酸っぱい果実感「ブラックフルーツ」(やや深煎り) ケニア キリニャガ農園

  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
型番 GCB041C
販売価格
1,180円(内税)〜2,360円(内税)
数量
 豆のまま粉(中挽き)
150g
350g(お得)
豆を挽きますか?
サイズ
ブラックフルーツのパッケージイメージ
ブラックフルーツの名の通り、カシスやベリーなどの甘酸っぱさを彷彿とさせるジューシーなコーヒー。 ケニアの大地、太陽光、風、空気が、重層的なコクを生みだす、力強い大粒の最高等級AAを育てます。
苦味も楽しめる、やや深煎り仕上げです。


ブラックフルーツの味のイメージ
<ブラックフルーツの味わい>

ブラックフルーツの果実を絞ったように甘酸っぱく、ほんのり残るスパイシーな苦味。 やや深煎に仕上げ、重層的な深い味わいを楽しめるのも特徴です。 ケニアでは粒の大きいコーヒー豆ほど育ちが良く、味が良いとされて品質の等級が高くなります。この豆はケニア最高等級のAA、力強さが詰まっています。


・カシスやベリーを彷彿とさせるジューシーさ
・様々な香味を感じるコク
・やや深煎りの合う、スパイシーな苦味





甘酸っぱい果実感のイメージ

ブラックカラント(カシス)やベリー、アサイーなどを皮ごと絞ったような甘酸っぱい果実感を想起させる味わい。 優しい酸味も飲みやすく、多様な香味からなるコクはケニアらしく、かつジューシーなコーヒーです。


ブラックフルーツ栽培環境のイメージ

赤道直下に位置するケニア。 古くからケニア山の麓の高地でコーヒーは作られてきました。 このブラックフルーツは、鉄分やミネラルの豊富な火山性土壌をベースとした、生き生きとしたケニアの力強い豊かな自然の大地で育てられてます。


ブラックフルーツ手摘みのイメージ

このブラックフルーツは一粒一粒手積みで収穫された後、アフリカンベットと呼ばれる乾燥台で天日干しされ、ケニアの太陽光と、風、空気をたっぷり吸収して風味が作られていきます。




焙煎仕立てのコーヒー豆をお届け
焙煎してすぐのコーヒー豆をパッケージング、発送します。煎りたてならではの風味をお楽しみ下さい。


独自焙煎技術の香味3段焙煎
雑味を抜き、味を閉じ込め、香りを膨らませる、銀河コーヒーの3段焙煎法。コーヒー豆のポテンシャルを最大限に活かし、最高の風味を引き出しています。


コーヒー豆の保存に便利なチャック袋
開封後も、閉じるのが簡単なチャック袋です。空気を抜いて閉じれば、新鮮さが持続しやすくなります。
コーヒー豆は、鮮度を保つため【冷凍庫】での保存をオススメ致します。

豆を挽きますか?
サイズ
 豆のまま粉(中挽き)
150g
350g(お得)
ホームへ戻る
カテゴリーから探す
グループから探す
ショップについて
お問い合わせ
アカウント
>>銀河コーヒーのウェブサイトへ