銀河コーヒー(焙煎コーヒー豆 専門店)

銀河コーヒー(焙煎コーヒー豆 専門店)

コーヒー 生豆 ブルマンの頂点「ブルーマウンテン セントピータースNo1」

  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
型番 GCN096C
販売価格
1,340円(内税)〜4,960円(内税)
数量
100g250g600g
サイズ
ブルーマウンテンのパッケージイメージ
< ブルーマウンテンの頂点 セントピータースNo1(ジャマイカ)>

ブルーマウンテンと名乗るだけでも厳格な基準があり、さらに等級が5ランクに分かれます。せっかくのブルーマウンテン、その中の最上等級の、さらに一握りの「セントピータース」を採用しました。

コーヒーの王様と呼ばれるほどの高品質さを物語る、芳醇な香りとまろやかな酸味、甘くてほろ苦い最高のバランスの味わいは、まさにトップオブトップの秀でた逸品です。

※シティロースト(中煎り)の場合の感想です。


ブルーマウンテンの生豆のイメージブルーマウンテンの麻袋のイメージ
楕円でやや平た目、綺麗な粒ぞろいのブルーマウンテンティピカ。ウォッシュドの深い色合い。No1規格だからこその、大きさと欠点の少なさ。


ブルーマウンテン セントピータースNo1の樽のイメージ

この頂点を争うブルーマウンテンコーヒーは、1700年代後半に遡る歴史ある地区/セントピータース(聖人セントピータースの名前から命名)で栽培されています。シルバーヒル、ウォーレンフォード、チェスターベイル等の有名産地に囲まれる特級の名産地です。


ブルーマウンテン山脈のイメージ

ジャマイカ島の東部にあるブルーマウンテン地域。 2,350mに達するブルーマウンテン山脈の、930〜1050mで栽培されています。
火山性の肥沃で水はけが良い豊かな土壌の土壌に、多く降る雨。
理想的な気候と土壌の組み合わせがこの素晴らしいコーヒーを創りあげます。


ブルーマウンテンミストのイメージ

ブルーマウンテンミスト。
この王様コーヒーの最大の秘密は、島の霧の雲(ミスト)が覆うことで、灼熱の太陽の熱から遮られ育つことです。
そしてバナナやマンゴのシェードツリーも、コーヒーを強い日差しから守ります。
これらすべての要素が組み合わさり、肥沃な火山性の土壌、定期的な降雨、豊かな自然も相まった最高の環境だからこそ育つブルーマウンテンなのです。

サイズ
100g250g600g
ホームへ戻る
カテゴリーから探す
グループから探す
ショップについて
お問い合わせ
アカウント
>>銀河コーヒーのウェブサイトへ